がんドック

メインイメージ

「がんの特効薬は人間ドックです」
がんの9割早期発見

日本人の2人に1人が「がん」になり、3人に1人が「がん」で亡くなります。「がん」は日本人の死因の第1位です。
しかし早期に発見されれば9割が治癒する疾患でもあります。 最大のポイントは、いかに早期に「がん」を発見できるかです。

がんドックの特徴

各がんに最適な検査全身がん検査ドゥイブスを組み合わせることで、一つのがんに二つの方法で検査を行い、見逃しのない精度の高いがん検査ができます。

各がんに最適な検査とは・・・

各がんに適した検査とがん発見率 比較表

各臓器に適した検査とがん発見率
:最適  :可能 :不向き ×:不可能

ドゥイブス(DWIBS)検査とは・・・

ドゥイブスの原理MRIの高性能化によって可能となった「全身のがん検査」です。 同様の「全身のがん検査」を行うPET-CTと比較すると、 PET-CTは悪性腫瘍(がん)がエネルギー代謝(糖代謝)の高いことに着目し悪性腫瘍を検索するのに対し、DWIBSは悪性腫瘍が細胞密度の高い(細胞と細胞の間が狭い)ことに着目し細胞間の水の動きをもとに悪性腫瘍を検索します。

DWIBSPET-CTの比較表

DWIBS PET-CT
被ばく な し 注射薬と放射線の2重被ばく
注 射 な し 検査薬を静脈注射
食事制限 な し 検査前絶食やインスリン制限
検査時間 約30分 注射を含め約3時間
検査後処置 な し 放射能が下がるまで待機
糖尿病患者 検査可 検査できない場合がある

DWIBSPET-CTのがん診断比較表

各臓器に適した検査とがん発見率
:最適  :可能 :不向き ×:不可能

肺 が ん(がん死因1位)

「肺がんの超早期発見にはマルチスライスCT!」

肺がんは、胃、大腸がんに比べて患者数は少ないが、がん死因の第1位です。その理由は胃、大腸がんに比べて早期発見が難しく、発見時には既に手遅れである場合が多いからです。
一般肺がん検診の胸部単純レントゲンでは、超早期の肺がんを発見することは難しく、発見時には手遅れの場合も少なくありません。

超早期(5mm以下)の肺がん の発見が可能マルチスライスCT撮影画像

マルチスライスCTは単純レントゲンでは発見できない「5mm以下の微小病変の描出」と「3方向の画像構成」で超早期の肺がんの診断が可能です。

3方向からの撮影で 病変を見逃しませんマルチスライスCT撮影画像


大 腸 が ん(がん死因2位)

大腸がんの早期発見は大腸内視鏡です。そして予防はポリープ切除です。

眠ったまま検査する大腸内視鏡検査大腸がんは日本人がん死亡者数で男性は2位、女性は1位です。40歳(働き盛り)から発生率が増えます。 大腸がんは、胃がん乳がんなどと並んで、早期発見.早期治療によって「100%近く治癒が可能性ながん」です。早期発見が極めて重要です。
大腸内視鏡は寝て頂いて行います。病変(ポリープなど)があった場合は生検やポリープ切除を行ないます。又大腸内視鏡検査が苦手(下剤が飲めない)の方は「大腸3D-CT検査」をご用意しています。

食事制限や下剤の苦痛が少ない 大腸3D-CT。

大腸3D-CT検査は、大腸に炭酸ガス注入した後にマルチスライスCTを撮影します。コンピューター処理にて大腸の三次元画像を作成して大腸病変を診断します。食事制限や下剤がなくの苦痛が少ない検査です。


胃 が ん(がん死因3位)

経鼻胃内視鏡で超早期発見。
早期発見で100%治る病気です!

胃がんは年間約10万人が発症し、がん死因3位の病気です。40代以降で顕著に増加します。統計的では死亡率は減少しいます。その理由は胃内視鏡検査の普及が一番の理由です。胃がんは早期に発見できれば「100%近く治る」病気ともいえるのです。 当院は嘔吐反射のない経鼻内視鏡を導入し苦痛のない検査を行っています。近年の研究で胃がん発症の原因にピロリ菌感染が関係していることが解りました。同時にピロリ菌の検査も行います。

胃がんの早期発見のカギは
内視鏡検査とピロリ菌
胃がんの早期発見のカギは内視鏡検査とピロリ菌

全身がん(男性)コース

¥300,000(税別)
所要時間:大腸内視鏡…約7時間 大腸3D-CT…約2.5時間

午前受付 午後受付 薬服用注意あり 食事制限あり 下剤使用あり

検査項目

心電図 胸部CT 喀痰細胞診 腹部CT 腹部MRI (MRCP) 前立腺MRI 経鼻内視鏡 大腸内視鏡(全大腸) 腹部MRI(MRCP) ピロリ菌検査 基本検査 尿一般 血液検査25項目 腫瘍マーカー(基本) 腫瘍マーカー(P53) 腫瘍マーカー(消化器) 感染症3項目 画像CD

※▲△どちらかの検査を選択してください。

全身がん(女性)コース

¥320,000(税別)
所要時間:大腸内視鏡…約7.5時間 大腸3D-CT…約3時間

午前受付 午後受付 薬服用注意あり 食事制限あり 下剤使用あり

検査項目

心電図 胸部CT 喀痰細胞診 腹部CT 腹部MRI (MRCP) 乳腺MRI 子宮・卵巣MRI 経鼻内視鏡 大腸内視鏡(全大腸) 腹部MRI(MRCP) ピロリ菌検査 基本検査 尿一般 血液検査25項目 腫瘍マーカー(基本) 腫瘍マーカー(P53) 腫瘍マーカー(消化器) 感染症3項目 画像CD

※▲△どちらかの検査を選択してください。

3大がんコース

¥100,000(税別)
大腸内視鏡…6時間 大腸3D-CT…約1.5時間

午前受付 午後受付 薬服用注意あり 食事制限あり 下剤使用あり

検査項目

胸部CT 喀痰細胞診 経鼻内視鏡 大腸内視鏡(全大腸) 腹部MRI(MRCP) ピロリ菌検査 腫瘍マーカー(基本) 腫瘍マーカー(P53) 感染症3項目

※▲△どちらかの検査を選択してください。

胃・食道がんコース

¥38,000(税別)
所要時間:約1時間


午前受付 午後受付 薬服用注意あり 食事制限あり 下剤使用あり

検査項目

心電図 胸部X線 経鼻内視鏡 ピロリ菌検査 便潜血検査 基本検査 尿一般 血液検査25項目 感染症3項目

肺がんコース

¥36,000(税別)
所要時間:約0.5時間


午前受付 午後受付 薬服用注意あり 食事制限あり 下剤使用あり

検査項目

胸部CT 呼吸機能検査 喀痰細胞診

ご予約・お問い合わせ

TEL

人間ドックコールセンター

オンライン

  • facebook icon
  • twitter icon
  • q-life icon