▲TOP

  1. ホーム
  2. 人間ドック
  3. オプション検査一覧

オプション検査一覧

オプション検査について

お選びいただいた人間ドックの基本プランに追加する形で、気になる箇所を調べられるオプション検査をご用意しております。
※ オプション検査はコースに追加するもので、単独では行っていません。

検査機器 検査名 説明 税抜価格
マルチスライスCT 腹部単純CT検査
当日予約可能
この検査では、マルチスライスCTを使用して腹部臓器(肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓)の撮影をおこないます。腹部臓器の病変を診断するのに有効な検査です。主にがんなどの悪性腫瘍の有無、腹部リンパ節の状態、結石や臓器の腫大を調べます。
腹部超音波検査と組み合わせると、より効果的です。
¥35,000-
胸部単純CT検査
当日予約可能
この検査では、マルチスライスCTを使用して胸部の肺野・縦隔の撮影をおこないます。最新鋭のマルチスライスCTにより小さな病変をも発見することが可能となりました。 主に肺がん・肺気腫・肺炎・結核の診断や腫瘍・結節の有無を調べます。 ¥25,000-
大腸3DCT検査
事前予約必要
この検査では、内視鏡を挿入せずに大腸をマルチスライスCTで撮影します。主に大腸がんや大腸ポリープ、憩室などの病変を診断する事ができます。短時間で苦痛なく大腸全体の状態を確認することができる検査方法です。 ¥35,000-
内臓脂肪測定CT検査
当日予約可能
この検査では、マルチスライスCTを使用して臍部(おへその周り)を撮影し、内臓脂肪や皮下脂肪の面積を調べます。
肥満には「皮下脂肪型肥満」と「内臓脂肪型肥満」の2種類があります。この「内臓脂肪型肥満」によって生活習慣病などの様々な病気が引き起こされやすいと言われています。このような状態をメタボリックシンドロームといいます。
¥5,000-
MRI撮影 頚部MRA検査
当日予約可能
この検査では、『脳梗塞』の大きな原因となる、頚動脈における動脈硬化の程度を調べることができます。
頚動脈にプラ―ク(血管の垢)が溜まると、それが剥がれて脳の血管を詰まらせる恐れがあります。この検査は、頚動脈の構造、血流状態を捉え、頚動脈狭窄の判断に有効な検査です。
頚動脈超音波検査と合わせておこなうと、より効果的です。
¥5,000-
乳腺MRI検査
事前予約必要
この検査は、MRIで行うマンモグラフィです。おもに乳がんの診断に有用といわれています。また通常のマンモグラフィのように乳房を強く圧迫する方法ではないので、痛みは全くありません。マンモグラフィ検査が苦手でためらっていた方にも、是非ともお勧めしたい検査です。 ¥35,000-
VSRAD検査
当日予約可能
アルツハイマー型認知症では、脳の海馬・海馬傍回付近の萎縮が最も早く起こることが判明しています。
この検査では、MRI画像を利用し、この小さな海馬傍回の堆積の萎縮度を正常脳と比較して数値で評価します。
(この検査のみでアルツハイマー型認知症の確定診断はできません)
※この検査は50歳以上の方が対象となります。
※脳ドック・全身ドックをお申し込みの方限定となります。
¥15,000-
内視鏡 胃内視鏡検査

(経鼻内視鏡)

事前予約必要
この検査では、経鼻内視鏡を使用して食道・胃・十二指腸を直接観察します。また、ピロリ菌の有無も調べます。主に早期のがんや潰瘍などの病変を診断するのに、有効な検査です。直接内部を観察できるため、必要に応じて組織の病理検査も行なう事ができ、採取した細胞から良性や悪性の判断ができます。
※ 内視鏡検査のみ別施設(分院)にて行います。ご予約は原則として月・水・木・金・土曜日の午前中のご予約となります。(医師の都合により日程が変更されることがありますので、必ず事前にご確認ください)
※ 内服中のお薬によっては病理検査が行えないこともございます。
¥25,000-
大腸内視鏡検査
事前予約必要
この検査では、肛門部から内視鏡を挿入し、直腸および大腸全体(場合によっては小腸の一部)を直接観察し診断します。
主に大腸がんや大腸ポリープ、大腸憩室、炎症性の大腸疾患などの病変を診断するのに有効な検査です。直接内部を観察できるため、必要に応じて組織の病理検査も行うことができ、採取した細胞から良性や悪性の判断ができます。
(ただし、内服中のお薬によっては病理検査が行えないこともございます。)
¥35,000-
超音波検査
(エコー検査)※1
心臓超音波検査
当日予約可能
この検査では、高い周波数の音波(超音波)を用いて、心臓の形・血液の流れを調べる検査です。人工弁やペースメーカーに影響はありません。以下のような内容を調べることができます。
●心臓の形や大きさ、動き方
●心臓の弁の動きや形態
●血流の逆流や流れの速さ
●心臓周辺や胸部に異常な液体が溜まっているかどうか など
¥20,000-
頚部超音波検査
当日予約可能
この検査では、超音波を使用して頚部血管の状態(壁厚・狭窄・閉塞・プラークの有無・プラークの性質・血流速度)をより精密に検査することができます。
頚動脈にプラーク(血管の垢)が溜まると、プラークの性質によっては剥がれやすく脳血栓や脳梗塞の原因となります。超音波での検査は、プラークの性質を判別するのに有効です。
また局所的な分解能力は、頚部MRA検査の抽出能力を超えるものがあるといわれています。
頚部MRA検査と合わせておこなうと、より効果的です。
¥6,000-
腹部超音波検査
当日予約可能
この検査では、超音波を使用して5臓器(肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓)の断面像を抽出することができます。
腹部臓器の病変を診断するのに有効な検査です。主に臓器の腫大や結石、腫瘍の有無を調べます。中でも胆嚢の検査に有用とされ、胆嚢、胆石症、胆嚢ポリープの発見に適しています。
腹部単純CT撮影と組み合わせるとより効果的です。
※水分摂取不可
¥6,000-
乳腺超音波検査
事前予約必要
この検査では、乳腺の腫瘍、乳腺症、乳腺炎などの乳腺に関する疾患全般について検査します。
超音波検査は、触診では分からない小さなしこりまで調べることができます。
また、乳腺の発達している20代から30代において、マンモグラフィでは十分に病変を検出しにくいため、超音波検査の併用がお勧めです。
¥6,000-

※1 超音波検査に関しては、勤務の関係上、男性技師・女性技師、双方の可能性があります。女性技師をご希望の方は、予約時にお申し出くださいませ。


検査名 詳細 説明 税抜価格
重心動揺計
当日予約可能
体重バランス測定による、「めまい」「ふらつき」の検査 ¥5,000-
動脈硬化検査
当日予約可能
血圧脈派検査 この検査では、手足の血圧の差で血管のつまり具合、手足の血流到達速度の差で血管の硬さを調べることにより、おおよそでの血管年齢を算出します。 ¥3,000-
善玉脂質ホルモン血液検査(アディポネクチン) 脂肪細胞から分泌される善玉ホルモンの一種で、エネルギー代謝に大きく関わっている物質です。
その働きは広範囲に渡り、血管修復作用や脂肪燃焼作用、血管拡張作用などがあり、糖尿病を予防する効果や高血圧を予防する効果、メタボリックシンドロームを予防する効果などがあるといわれています。
¥6,000-
心不全マーカー血液検査 (NTproBNP) 生活習慣病による心臓へのストレスを和らげるため血液中に分泌されるホルモンです。
その血中濃度を測定することで、心電図や画像診断などではわからない心臓のストレスをチェックし、心疾患を無症状の段階から発見できます。
¥3,000-
RLP(レムナント様蛋白)
コレステロール検査
最近では、動脈硬化の最も大きな原因はこのRLPコレステロールかとも言われてます。レムナントは血中のリポ蛋白(中性脂肪やコレステロールがタンパク質と結びついた複合体)が分解され生じる残り屑です。
これを白血球の一種であるマクロファージが異物として取り込み、血液壁に沈着してど脈硬化をこ促進させます。 程度をより詳しく精密に検査したい方におすすめです。
¥3,000-
アミノ
インデックス検査
※2
事前予約必要
この検査では、血液中のアミノ酸濃度を測定し健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを解析することで、がんであるリスク(可能性)が予測できます。健康な人の血中アミノ酸は一定に保たれるようにコントロールされていますが、様々な病気になるとバランスが変化することがわかっています。結果は3段階(A〜C)で判定します。
男性セット(5項目)…胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん
女性セット(7項目)…胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮・卵巣がん
※子宮・卵巣がんは、子宮頚がん、子宮体がん、卵巣がんを対象としています。いずれかのがんについて評価することはできますが、それぞれのがんのリスクについて判別することはできません。
¥26,000-
ロックス
インデックス検査

当日予約可能
脳梗塞、心筋梗塞のるリスクを予測する血液検査です。この検査では血液中に隠れている動脈硬化を引き起こす原因物質の「変性LDL」と「LOX-1」の量を調べています。ロックスインデックスは採血のみの検査なので、約10分で受けることができる簡単な検査です。過去10年以上の研究結果からLOX-index 値が高い方は脳梗塞・心筋梗塞の発症率が高くなることがわかっています。脳梗塞、心筋梗塞を防ぐためにも、まずはご自身の血管のリスクを知ってみてはいかがでしょうか。 ¥18,000-
子宮細胞診検査
(自己採取法)※3
当日予約可能
この検査では、子宮頸がんのリスクとなるHPV(ヒトパピローマウイルス)の感染を調べる検査です。子宮頸がんの99%以上は高リスク型HPVの持続感染が原因である事が解明されています。HPVの大半は周期によって自然消滅しますが、およそ10%が持続感染を起こすと報告されています。同時に性感染症(細胞性膣症、カンジタ、淋病)も検査できます。 ¥10,000-
腫瘍マーカー検査等
当日予約可能
男性基本セット
(6項目)
①CEA…主に消化器がん、肺がんなどで数値が上昇します。
②AFP…膵臓がん、胆嚢がん、胆管がんなどで上昇しますが、 肺がんや乳がんなどでも上昇することがあります。
③CA19-9…主に肝臓がん、膵臓がん、胆道がん、胃がん、 大腸がんで上昇します。
④SCC抗原…肺がん(扁平上皮がん)、食道がん、子宮頚がん で上昇します。
⑤CYFRA(シフラ)…肺腺がん、扁平上皮がんで上昇します。 その他、慢性肺疾患・肺結核・気管支炎・咽頭炎など幅広い良 性病変でも上昇します。
⑥PSA…前立腺がんで上昇しますが、良性の腫瘍 や前立腺肥大でも上昇します。
¥6,000-
女性基本セット
(7項目)
①CEA…主に消化器がん、肺がんなどで数値が上昇します。
②AFP…膵臓がん、胆嚢がん、胆管がんなどで上昇しますが、 肺がんや乳がんなどでも上昇することがあります。
③CA19-9…主に肝臓がん、膵臓がん、胆道がん、胃がん、 大腸がんで上昇します。
④SCC抗原…肺がん(扁平上皮がん)、食道がん、子宮頚がん で上昇します。
⑤CYFRA(シフラ)…肺腺がん、扁平上皮がんで上昇します。 その他、慢性肺疾患・肺結核・気管支炎・咽頭炎など幅広い良 性病変でも上昇します。
⑥CA15-3…乳がん、卵巣がんで上昇します。
⑦CA125…主に卵巣がんで上昇しますが、子宮 がんや乳がんでも上昇することがあります。
¥6,000-
消化器セット
(6項目)
①SPAN1…膵臓がん、胆道がん、胃がん、大腸がんなどで 上昇します。
②DUPAN2…膵臓がん、肝臓がん、胆道がんで上昇します。 その他、慢性膵炎・慢性肝炎・肝硬変・胆石症でも上昇します。
③エラスターゼ1…膵臓がんで比較的早期に上昇します。
④PIVKA2抗原…肝細胞がんで上昇しますが、慢性肝炎・肝 硬変でも上昇します。
⑤NCC-ST439…膵臓がんをはじめとする消化器がん、腺が んなどで上昇します。
⑥TPA…主に消化器系の様々ながんにおいて上昇します。 がんの増殖活性を反映するため、他のマーカーと合わせて調 べると有効です。
¥10,000-
女性セット
(4項目)
①BCA225…乳がんで特異的に上昇します。特に原発性進行 乳がん、再発転移乳がんでの陽性率が高いマーカーです。
②CA72-4…卵巣がん、子宮頚がん、乳がんにおいて上昇し ます。良性病変での擬陽性率が低く、がんに対する特異性が 高いといわれています。
③STN…卵巣がん、子宮頚がんで上昇します。
④HCGβ抗原…子宮頚がん、子宮体がん、卵巣がんで上昇 します。
¥10,000-
抗p53抗体 食道がん・大腸がん・乳がんに有用とされ、特に早期がんに対しては従来の約10倍と格段に特異性の高いマーカーです。抗p53抗体と従来のマーカーと組み合わせることで、血液検査だけでも50%kぐらいの確率でがんの疑いが判別できると期待されています。 ¥6,000-
認知症
当日予約可能
VSRAD検査
(早期アルツハイマー型認知症検査)
アルツハイマー型認知症では、脳の海馬・海馬傍回付近の萎縮が最も早く起こる事が判明しています。この検査では、MRI画像を利用し、この小さな海馬傍回の堆積の萎縮度を正常脳と比較して数値で評価します。(この検査のみでアルツハイマー型認知症の確定診断はできません)
※この検査は50歳以上の方が対象となります。
¥15,000-
軽度認知症検査
(MCIスクリーニング検査)
認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)の兆候を早期に発見できる血液検査です。アルツハイマー病の原因物質であるアミロイドβペプチドの蓄積を間接的に評価することで、軽度認知障害(MCI)のリスクを調べます。
※この検査は50歳以上の方が対象となります。
¥21,000-
リウマチ
当日予約可能
リウマチセット
(2項目)
血液中のリウマチ因子(RF)や抗CCP抗体を組み合わせて測定し、リウマチ発症のリスクを診断します。
① リウマチ因子(RF)…血液中のリウマチ因子(RF、リウマトノイド因子)の量を調べます。
② 抗CCP抗体…今までのリウマチ因子検査より、はるかに鋭敏であり、正確にリウマチの発症を予測できます。
¥6,000-
甲状腺
当日予約可能
甲状腺ホルモンセット
(4項目)
甲状腺ホルモンであるFT3やFT4を測定することで、甲状腺ホルモンの過不足を正確に知ることができます。また僅かな甲状腺ホルモンの過不足でも敏感に反応するTSHや、甲状腺に病気が出現した時に血液中へ分泌されるサイログロブリンなども併せて検査します。
① FT3…甲状腺ホルモンの全身への作用の程度を調べます。
② FT4…甲状腺の臓器のホルモンを作る能力を調べます。
③ TSH…脳下垂体という場所から分泌されるホルモンの1つで甲状腺を刺激する作用を持っています。
④ サイログロブリン…良性の甲状腺腫瘍、甲状腺がん、甲状腺濾胞がんやパセドウ病、慢性甲状腺炎などでも値が高くなります。甲状腺の腫瘍マーカーとしても使われます。
¥10,000-
胃炎検査
当日予約可能
この検査では、血液によるピロリ菌抗体検査とペプシノゲン検査をおこないます。よって、内視鏡を使わず胃の状態をチェックすることができます。ピロリ菌は胃炎や胃潰瘍、胃がんの原因といわれており、その抗体を検査することでピロリ菌がいるかいないかが判断できます。
ペプシノゲンは胃から分泌される物質で、ペプシノゲンが減少すると萎縮性胃炎の可能性が高いと判断できます。萎縮性胃炎が進むと、胃がんが発生しやすい状態にあるといわれています。
¥10,000-
サインポスト遺伝子検査
(14項目)
当日予約可能
この検査は血液にて自身の遺伝子情報を調べることができます。
大阪大学医学部で開発された遺伝子(SNP)解析検査で、遺伝子の測定結果を日本人の10,000症例以上のデータと比較して14項目を3段階もしくは5段階で評価し、「生まれつき肥満になりやすい」等、自分の生まれ持った体質を知ることができます。また解析結果に沿ったライフスタイルや栄養素の提案を行うので病気の予防に役立ちます。
【検査項目】
①肥満 ②体内老化 ③動脈硬化 ④コレステロール ⑤高血圧 ⑥高血糖
⑦血栓 ⑧アレルギー ⑨歯周病 ⑩骨粗しょう症 ⑪関節症 ⑫近視 ⑬喫煙(副流煙) ⑭アルコール
※食事制限などはありません。結果報告書の発送は概ね1ヶ月後です。
¥40,000-
感染症検査
当日予約可能
B型肝炎検査 HBs抗原、HBs抗体 ・・・ B型肝炎検査の検査です。 ¥3,000-
C型肝炎検査 HCV抗体3rd ・・・ C型肝炎検査の検査です。 ¥3,000-
梅毒感染症検査 TPHA、RPR ・・・ 梅毒感染症の検査です。 ¥3,000-
HIV検査 HIV1/2抗体EIA法 ・・・ エイズの抗体検査です。 ¥3,000-
免疫学的検査
当日予約可能
麻疹抗体検査 麻疹抗体(IgG) ・・・ はしかの抗体検査です。 ¥3,000-
風疹抗体検査 風疹抗体(IgG) ・・・ 三日はしかの抗体検査です。 ¥3,000-
ムンプス抗体検査 ムンプス抗体(IgG) ・・・ おたふくかぜの抗体検査です。 ¥3,000-
水痘抗体検査 水痘抗体 ・・・ 水ぼうそうの抗体検査です。 ¥3,000-
血液型検査
当日予約可能
血液型検査 この検査では、ABO式およびRH式の血液型を調べることができます。 ¥3,000-
骨密度検査
当日予約可能
超音波検査で踵(かかと)の骨の音速を測定し、骨の密度を調べる検査です。骨粗しょう症を診断します。 ¥3,000-
画像CD
当日予約可能
検査当日に撮影した全CT画像をCD-ROMにてお渡しいたします。ご自宅のパソコンでの閲覧が可能です。また、かかりつけのお医者さまへ報告したい時にも便利です。(MRI、CT、超音波、内視鏡の画像:Windows対応) ¥3,000-
報告書
(追加、再発行)
当日予約可能
人間ドック報告書
(フィルム等は含みません)
¥3,500-

※2 アミノインデックス検査の受付は午前中のみとなり、当日の申し込みは不可となります。
検査にあたり注意事項や制限などがありますので、ご希望の方は事前にお問い合わせください。
※3 子宮細胞診検査は、生理の前後1週間には検査ができません。

お申込み・お問い合わせ

  • お申込みボタン
  • お問合せ

受付時間:平日9:00〜19:00(火曜・祝日を除く)9:00〜18:00