脊椎ドック

メインイメージ

人類の宿命「脊椎疾患」を
MRIによる詳細な検査で予防

脊椎の病気は、二足歩行をする人類の宿命的な病気です。 加齢的な変化で大なり小なりの障害を起こし、老年期の生活の質を左右します。 腰痛症、頚椎症、椎間板ヘルニア、脊椎管狭窄症など種々の病気がありますが、 MRIによる詳細な検査と脊椎病専門医の診察で、最適な脊椎の予防管理ができます。

脊椎ドックの特徴

脊椎病専門医の診察で、最適な脊椎の予防管理ができます。

脊椎ドックでは、MRIで詳細に撮影した画像を元に、日本脊椎外科学会の認定医が診断いたします。 腰痛や下肢の痛みなどの自覚症状がある方はそれと照らし合わせ、今後の治療方針をアドバイスさせていただきます。 長年腰痛などに悩まされている方はもちろん、症状の有無に関わらず、一度専門の認定医の検査を受けてみることをお勧めいたします。

腰椎脊柱間狭窄 正常時と異常時の比較

腰椎脊柱間狭窄 正常時 腰椎脊柱間狭窄 異常時
腰椎正常(MRI撮影) 腰椎脊柱間狭窄(MRI撮影)

正常時頚椎とストレートネックの頚椎との比較

正常時頚椎とストレートネックの頚椎(MRI画像) 正常時頚椎とストレートネックの頚椎(CR画像)
MRI撮影 CR撮影

脊椎(首・腰)ドックコース

¥65,000(税別)
所要時間:約1時間


午前受付 午後受付 薬服用注意あり 食事制限あり

検査項目

頚椎MRI 腰椎MRI 頚椎X線 検査説明

ご予約・お問い合わせ

TEL

人間ドックコールセンター

オンライン

  • facebook icon
  • twitter icon
  • q-life icon