▲TOP

  1. ホーム
  2. 人間ドック
  3. 人間ドックQ&A

人間ドックについて、よくあるご質問と回答 東京・八王子クリニック

メインビジュアル

人間ドックについて

  • Q.1
    人間ドックと健康診断の違いは?
    • A.1

      人間ドックと健康診断の違い – 定義の違い

      ■ 健康診断:1年毎に1回以上義務付けられたもの

      健康診断は、労働安全衛生法で一年毎に1回以上、定期的に行う事が義務付けられています。そのため、職場やお住まいの自治体で定期的に行われています。

      ■ 人間ドック:人間ドックには、法的な定義はありません。

      一般的には、健康診断に比べ、人間ドックの方が検査項目がより専門的になり、種類も多くなります。より総合的に精密な検査を受けたい方が任意で受診します。そのため健康保険の対象外となることが多いです。

      人間ドックと健康診断の違い – 検査項目の違い

      人間ドックと健康診断の最も大きな違いは、検査項目にあります。健康診断は、糖尿病や高脂血症など生活習慣病リスクに関する検査が中心で、検査内容は簡単なものが多く、簡易であるため、結果も「〇〇のリスクが高い」「〇〇の疑いがある」という傾向を教えてくれるものになります。
      一方、人間ドックのほうが一般的な健康診断よりも検査する項目が多く総合的に診断できるため、受診後に「生活習慣病が見つかった」「初期のがんが見つかった」といった話を耳にされた事もあるかと思います。

      人間ドックと健康診断の検査内容の違いを比較してみましょう。

      検査項目 人間 ドック 健康診断
      一般検査 身長・体重・BMI
      腹囲・血圧・視力・聴力
      血圧脈波
      眼底・眼圧
      聴力
      尿検査 尿一般
      尿沈査
      血液検査 血液検査40項目

      血液検査9項目のみ

      感染症3項目
      遺伝子検査1項目
      脳疾患 頭部MRI/頭部MRA
      頚部MRA
      脊髄 頚椎MRI/腰椎MRI
      頚椎X-P
      心疾患 心臓CT(造影)
      心臓エコー
      心電図
      肺疾患 胸部CT
      胸部レントゲン

      レントゲンでは見つからない病変も
      発見可能なマルチスライスCTを採用

      呼吸機能検査
      喀痰細胞診
      腹部 腹部CT
      腹部Echo&MR
      骨盤腔 前立腺MRI
      子宮・卵巣MRI
      消化管 経鼻内視鏡検査
      大腸内視鏡(全大腸)
      大腸内視鏡(直腸~S状結腸まで)
      バーチャル大腸内視鏡(3D-CT)
      ピロリ菌検査
      胃炎検査
      便潜血検査
      その他 画像CD
      当日検査説明

      健康診断では胸部レントゲン以外はガン検査がほとんど行われていないことがわかります。

      検査項目が多ければ良いというわけではありませんが、がん検査に対応していない健康診断を受けているからと安心はできません。がんの発症は20代後半から早くも始まり、40代・50代で爆発的に発症例が増えています。毎年健康診断を受けている人も、将来のために人間ドック受診を考えてみてはいかがでしょうか。

人間ドックの予約に関するお問合せ

  • Q.1
    八王子クリニックで人間ドックを受診したいのですが、どうすればいいですか?
    • A.1
      八王子クリニックの人間ドックは完全予約制となっております。 コールセンター(042-660-8846)もしくはインターネットにて予約を受け付けております。
      メニュー・料金等は各人間ドックコースのページをご覧くださいませ。

      コールセンター : 042-660-8846
      【お電話受付時間】
      月、水、木、金 9時00分~19時00分まで
      土、日 9時00分~18時00分まで
      ※火曜・祝日は休診日です
  • Q.2
    胃カメラは口からですか?
    • A.2
      八王子クリニックでは、苦痛なく受診していただく為、口から挿入せずに鼻からカメラを挿入する経鼻内視鏡検査を行っております。
      ※鼻腔炎などの疾患や、鼻腔の狭い方は口からの挿入になります。(経鼻用の細いカメラを口から挿入する為、苦痛は軽減されます。)
  • Q.3
    妊娠中(妊娠の可能性有)ですが、検査はできますか?
    • A.3
      胸部レントゲン、胃部レントゲン、造影CTなど放射線被爆の可能性がある検査および経鼻内視鏡検査、大腸内視鏡検査、造影MRI、婦人科検査は実施しておりません。(検査及び薬剤使用による本人、胎児への影響考慮の為)
      また、妊娠中の方の採血結果は、異常がなくても基準値外の数値が出る場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • Q.4
    人間ドックは保険診療ですか?年末調整の医療費控除対象ですか?
    • A.4
      人間ドックは自由診療になりますので、保険診療ではご受診いただけません。ご加入の健康保険組合様によっては、補助が出る場合もありますのでご加入の健康保険組合様までお問い合わせください。
      また、人間ドックは健康診断などと同じ扱いとなりますので医療費控除の対象にはなりません。
  • Q.8
    胃透視検査と胃カメラ検査はどのように違うのですか?
    • A.8
      胃透視の検査ではバリウムを使用して検査をします。胃粘膜の病変を凹凸、粘膜ヒダ、辺縁、胃壁の進展状況などを確認し、胃の全体像や病変の部位・大きさを確認いたします。
      胃カメラではバリウムは使用せず、先端にカメラの付いた細いスコープを挿入します(口または鼻より)。よって食道、胃、十二指腸を直接観察することができ、異常があればその場で組織を採取し、病理組織学的検査も可能です。
  • Q.10
    MRIマンモグラフィはどんな検査ですか?
    • A.10
      一般に行なわれるX線マンモグラフィーは乳房を挟んで厚さを3~5cmに圧迫して撮影します。十分に圧迫しないと良好な画質で撮影出来ないからです。一方、MRIマンモグラフィーはうつ伏せで胸が当たる部分に穴が2つ開いており、乳房を入れて撮影します。圧迫が無いにも関らず乳がんの検出精度はX線マンモグラフィーを凌ぐとも言われており、今後さらに普及していく最先端の検査です。

人間ドック予約確定後のお問い合わせ

  • Q.1
    予約の変更もしくはキャンセルしたいのですが、どうすればいいですか?
    • A.1
      人間ドックのキャンセル・日程変更は都合が悪くなられたら早めにコールセンターまでご連絡ください。なお当日キャンセルされる場合は、キャンセル料全額が発生しますのでご注意ください。

      コールセンター : 042-660-8846
      【お電話受付時間】
      月、水、木、金 9時00分~19時00分まで
      土、日 9時00分~18時00分まで
      ※火曜・祝日は休診日です
  • Q.2
    人間ドックの所要時間はどれくらいですか?
    • A.2
      受診コースにより異なりますので各コースページをご覧ください。または、コールセンターまでお問合せください。

      例:脳ドックAコースは約30分
      マルチスライスCTドック(脳・心臓・肺)コース 約2時30分
      レディースドックハイクラス 約2時間

      詳しくはコールセンターまでご連絡ください。

      コールセンター : 042-660-8846
      【お電話受付時間】
      月、水、木、金 9時00分~19時00分まで
      土、日 9時00分~18時00分まで
      ※火曜・祝日は休診日です
  • Q.5
    当日は何を持って行けば良いですか?
    • A.5
      受診日当日にお持ちいただくものは以下の通りです。

      ●健康保険証
      ●お薬手帳
      ●検体容器(便検査・喀痰検査)
      ●コンタクトレンズケース(コンタクトレンズを装用されている場合)
      ●髪を束ねるゴム(髪の長い方)
  • Q.6
    当日の服装について
    • A.6
      各自ロッカー・個室をご用意しております。当クリニック指定の健診着(検査服上下)・靴下・スリッパへの着替えをお願いいたします。なお、ワイヤーの入った下着、ブラトップなどは検査および結果に影響が出る場合がありますので、全て脱衣していただいております。肌寒く感じられる場合は、ガウンを貸し出しておりますのでお申し出ください。また、髪の影響で胸部X線撮影時に異常な影が写る場合がありますので、髪の長い方は髪留めをご用意ください。
  • Q.7
    食事制限はありますか?
    • A.7
      胃カメラ・大腸カメラ・腹部超音波・上腹部CT・採血検査・造影剤使用の検査がある場合は、食事制限がございます。詳しくはお問合せいただくか事前に発送されます「検査注意事項」にてご確認ください。
  • Q.8
    生理中でも人間ドックは受診できますか?
    • A.8
      基本的にはご受診いただけます。ただし、以下の検査は検査結果に影響が出ますので参考値になります。

      生理中にできない検査
      ●尿検査
      ●便検査(潜血検査)
      ●子宮頸がん検査
      ●乳腺エコー
      ●大腸カメラ
      ※レディースドックの受診は、ホルモンのバランス上、生理開始から2週間後以降を推奨しています。
      生理から4週間目は良い結果が得られない可能性がございます。
  • Q.10
    オプションで検査を追加する事は可能ですか?また、どんな検査が追加できますか?
    • A.10
      オプションの追加は可能です。なお、MRI検査、CT検査、エコー検査、内視鏡検査などは予約が混み合っている場合がありますので、追加をご希望の場合はお早めにお申し込みください。(原則として、これらの検査は当日の追加ができませんのでご注意ください)
      追加できる検査など詳しくはオプション検査一覧表や要項に同封するオプション検査の案内をご覧ください。
  • Q.12
    授乳中ですが、何か検査には影響はありますか?
    • A.12
      胃カメラの検査時に使用する胃の動きを止めるお薬は、乳汁に移行する可能性があり、授乳間隔を6時間以上空けることができない場合は検査をお断りする事がございます。 また造影検査の場合は検査後48時間は断乳になります。 授乳中は乳房エコーによる検査の精度が落ちる為、お勧めしておりません。
  • Q.14
    人間ドック当日に結果説明はありますか?
    • A.14
      一部コースのみございます。すべての結果についての説明は、結果表の送付後にご予約の上お越しください。

      コールセンター : 042-660-8846
      【お電話受付時間】
      月、水、木、金 9時00分~19時00分まで
      土、日 9時00分~18時00分まで
      ※火曜・祝日は休診日です

受診後によくあるお問合せ

  • Q.1
    人間ドックの結果はいつ頃届きますか?
    • A.1
      ご受診日から2〜3週間でお手元に届くようお送りしております。もし、3週間を過ぎても結果表が届かなければ、お手数ですがコールセンターまでご連絡ください。なお、後日に検査を受けられた場合は、後日の検査受診日から1週間程度でお手元に届くよう郵送しております。

      コールセンター : 042-660-8846
      【お電話受付時間】
      月、水、木、金 9時00分~19時00分まで
      土、日 9時00分~18時00分まで
      ※火曜・祝日は休診日です
  • Q.3
    再検査案内が出ていますが、どこへ行けば良いのか分かりません。
    • A.3
      例えば高血圧症や脂質異常症など指摘された場合、かかりつけ医のところや通院可能なお近くのクリニックに受診ください。
      対応可能(脳神経外科、内科等)な疾患であれば検査後のフォローは当院でも可能です。
      また、適した医療機関の情報案内に関しましては、コールセンターでご相談を受け付けていますので、お気軽にお問合わせください。

      コールセンター : 042-660-8846
      【お電話受付時間】
      月、水、木、金 9時00分~19時00分まで
      土、日 9時00分~18時00分まで
      ※火曜・祝日は休診日です
  • Q.5
    診断書の発行はできますか?
    • A.5
      はい、可能です。ただし有料(5,000円+消費税)となります、詳しくはコールセンターまでご連絡ください。

      コールセンター : 042-660-8846
      【お電話受付時間】
      月、水、木、金 9時00分~19時00分まで
      土、日 9時00分~18時00分まで
      ※火曜・祝日は休診日です

お申込み・お問い合わせ

  • お申込みボタン
  • お問合せ

受付時間:平日9:00〜19:00(火曜・祝日を除く)9:00〜18:00