▲TOP

  1. ホーム
  2. 人間ドック
  3. オプション検査一覧
  4. ドゥイブス検査

ドゥイブス検査について

ドゥイブス検査

ドゥイブス(DWIBS)検査とは

ドゥイブスの原理

MRIの高性能化によって可能となった「全身のがん検索」を行う検査です。
同様の「全身のがん検索」を行うPET-CTと比較すると、 PET-CTは悪性腫瘍(がん)がエネルギー代謝(糖代謝)の高いことに着目し悪性腫瘍を検索するのに対し、DWIBSは悪性腫瘍が細胞密度の高い(細胞と細胞の間が狭い)ことに着目し細胞間の水の動きを元に悪性腫瘍を検索します。

DWIBSPET-CTと比較して、以下の2点が優れています。

❶ 被ばく、注射、食事制限が無く、検査負担が軽減

ドゥイブスPET-CTの比較表

ドゥイブス PET-CT
被ばく な し 注射薬と放射線の2重被ばく
注 射 な し 検査薬を静脈注射
食事制限 な し 検査前絶食やインスリン制限
検査時間 約30分 注射を含め約3時間
検査後処置 な し 放射能が下がるまで待機
糖尿病患者 検査可 検査できない場合がある

❷ PET-CT検査では発見が難しかった「がん」の早期診断が可能に

ドゥイブスで診断が可能になったがん

診断可能ながん 早期食道がん、胃がん、膵臓がん、肝臓がん、胆嚢・胆管がん、尿路系のがん

新型MRIの特徴

従来のRF受診システムとデジタル変換

従来のRF受診システムとデジタル変換
従来の受信システムでは、コイルで受信したアナログ信号を機械室までアナログ転送し、機械室でアナログデジタル変換し計測されます。

新世代のRF受診システムとデジタル変換

新世代のRF受診システムとデジタル変換
新世代のRF受診システムでは、コイルで受信したアナログ信号をコイル内でデジタル変換し、コイルからデジタルで光転送されます。転送によるSNRの劣化がなく、高画質を実現しました。

短時間で撮像された画像の比較

アナログコイルで撮像された画像 デジタルコイルのdStreamで撮像された画像
図A)旧来のアナログコイルで撮像された画像 図B)デジタルコイルのdStreamで撮像された画像
図Aのアナログコイルで撮像された画像に比べ、図BのdStreamで撮像された画像は同撮像条件にもかかわらず、SNRが極めて良好であることが分かります。

検査を組み合わせ、がんの9割早期発見を実現

がんの検査として一般的に知られてるPET-CTは、撮影が1回で終わるというメリットはありますが、胃がんや食道がんなど不得意とするがんもあります。
そこで、当院のがん検査は、死因第1位の肺がんにはマルチスライスCT、第2位の大腸がん・第3位の胃がんには内視鏡……と各々の「がん」に最適な方法で検査を行います。さらに次世代MRIによるドゥイブス検査で全身のがんを検査。有効な検査を組み合わせる事によって、誤診が少なく精度の高い検査内容で、がん死因割合の9割を網羅します。

新 エグゼクティブコースPET-CTとの比較表

がん死亡順位 新 エグゼクティブコース PET
CT
ドゥイブス
検査
マルチスライス
CT
MRI 内視鏡検査 超音波検査 検査総合
肺がん ○ ◎ × × × ◎ ◎
大腸がん ○ × × ◎ × ◎ ◯
胃がん ○ × × ◎ × ◎ ×
膵臓がん ○ ◎ ◎ × △ ◎ ◎
肝臓がん ◯ ○ ◎ × ◎ ◎ ◯
胆嚢・胆管がん ○ △ ◎ × ◯ ◎ △
乳房がん ◯ ○ ◎ × ◎ ◎ ◎
悪性リンパ腫 ◯ ◯ ○ × × ◯ ◎
前立腺がん ○ △ ◎ × ◯ ◎ ◯
10 食道がん ○ × × ◎ × ◎ ×
11 白血病 × × × × × △ ×
12 膀胱がん ○ × ◎ × ◎ ◎ ×
13 口腔・咽頭がん ○ × ◯ ◯ × ◯ ◎
14 子宮がん ○ △ ◎ × ◯ ◎ ◯
15 卵巣がん △ △ ◎ × ◯ ◎ ◯
16 多発性骨髄腫 ○ × ◯ × × ◯ ◎
17 脳・中枢神経 △ △ ◎ × × ◎ △
18 皮膚がん △ × × × △ △ △
19 喉頭がん ○ × ◯ ◯ × ◯ ◎
その他
がん発見率 87.7% 43.4% 40.5% 31.4% 24.6% 89.7% 66.2%

※白血病の総合判定は血液検査の結果より
がん死亡順位、死因割合:厚生労働省 平成28年(2016)人口動態統計に基く
エグゼクティブコースのがん発見率:◎◯の合計
◎ :最適 ◯ :可能 △:不向き × :不可能

ドウィブス検査を含む人間ドックコースのご案内

※ドゥイブス検査は新型MRIの導入後(3月14日)以降の検査日となります。

先進医療機器を使用し全身を検査する人間ドックです。生活習慣病(メタボ)の診断から、心筋梗塞、脳卒中、そして、がんの9割を早期に発見します。全身を隈なく検査したい方にお勧めです。

がんの早期発見に特化した人間ドックです。MRIやマルチスライスCT、電子内視鏡、エコーなどを各臓器別に組み合わせ、がんの9割を早期発見します。がんの予防に最強のコースです。

お申込み・お問い合わせ

  • お申込みボタン
  • お問合せ

受付時間 9:00〜18:00(火曜・祝日を除く)