睡眠時無呼吸症候群

SASスクリーニング検査 SASスクリーニング検査

睡眠時無呼吸症候群
(SAS)とは?

SAS = Sleep Apnea Syndrome

睡眠中に呼吸が止まる、または浅く・弱くなることで十分な睡眠を取れず日常生活に障害を引き起こす疾患です。

原 因

肥 満 ・ 加 齢
口 呼 吸 ・ 形態的問題

正常な気動正常な気動

SASの病態で最も多いのが、気道が睡眠中に塞がることで起こる閉塞性睡眠時無呼吸症候群(OSAS)です。

OSASの気動OSASの気動

OSASになると酸素欠乏状態に陥り、心臓や血管に大きな負担がかかります。この状態が長く続くと、心疾患、脳疾患、生活習慣病などの合併症を引き起こす可能性があります。

合 併 症

健常人との比較 (*1)

脳卒中3.51倍
うつ病4.99倍
高血圧2.14倍
心不全4.3倍
不整脈3.26倍
虚血性
心疾患
3.26倍
糖尿病2.54倍

(*1) 米国でOSAS170万人を対象とした報告より
Mokhlesi B,et. al. Eur Respir J.2016;47(4):1162-1169

検査方法

指先にセンサをはるだけ

ご自宅で指先にセンサを装着し、血液中の酸素の状態と脈拍数を測定します。

検査料金

¥12,000(税別)

※事前予約必要

【検査時の注意事項】
・検査結果は2週間前後の発送となります。
(人間ドックの検査結果と別報告になる場合があります)
・検査後は速やかに検査機器をご返送ください。
(紛失など防止するため当院から返送キットをお渡しします)
・返送が無い場合や、検査機器の破損・紛失の際は違約金が発生致します。

ご予約・お問い合わせ

TEL

人間ドックコールセンター

042-660-8846

オンライン

  • facebook icon
  • twitter icon
  • q-life icon