痔の種類と治療

メインイメージ

痔は肛門周辺の病気の総称で、
4つの種類があります。

❶ 内 痔 核(いぼ痔)

内痔核とは肛門の中にしこりができ、大きくなると排便時に脱出する。これを脱肛という。俗称いぼ痔。進行度より5段階に分類され、急性期の嵌頓痔核がある。

内痔核1度

内痔核1度

脱出はない。時々痛みと出血あり。

治療は保存的治療(薬と生活改善)。

内痔核2度

内痔核2度

排便時に脱肛するが自然に戻る。時々痛みと出血あり。

治療は保存的治療(薬と生活改善)を行い、有効でなければジオン注射

内痔核3度・早期

内痔核3度・早期

排便時に脱肛するが指で容易に戻せる。時々痛みと出血あり。

治療はジオン注射

内痔核3度・後期

内痔核3度・後期

排便時に脱肛し戻すのに苦労する。痛みと出血の程度は個人差あり。

治療は痔核根治手術とジオン注射の併用療法。

内痔核4度

内痔核4度

常時脱肛。粘液で下着が汚れる。痛み出血は個人により様々。

治療は痔核根治手術+ジオン注射の併用療法。

嵌頓痔核

嵌頓痔核

急性増悪した状態。肛門は著しく腫脹し、激しく痛む。

治療は速やかに痔核根治手術+ジオン注射併用療法。

❷ 外 痔 核(いぼ痔)

外痔核とは肛門の外側を中心にしこりができるもの。皮垂、血栓性外痔核、肛門管内外痔核に分類される。俗称いぼ痔。

皮 垂

皮垂

肛門部の皮膚のたるみで、病的な意義は少ない。

治療は経過観察。気になる場合は切除手術。

血栓性外痔核

血栓性外痔核

肛門縁の細い静脈が破綻し血栓(血の塊)を形成。突然に発症する。

治療は保存的治療(薬と生活改善)。腫脹と痛みが強い場合は血栓除去手術。

肛門管内外痔核

肛門管内外痔核

内痔核と外痔核の中間的な性質を持つため、中間痔核とも呼ばれる。

治療は手術+ジオン注射の併用療法。

❸ 裂 肛(切れ痔)

裂肛とは肛門の粘膜が裂けたもの。繰り返すと肛門が狭くなり、進行すると排便後に長時間痛みが持続する。俗称きれ痔。

裂肛早期

裂肛早期

硬い便などでに創がついた状態。排便時の軽い痛みと出血は紙につく程度。

治療は保存的治療(緩下剤と生活改善)

裂肛中期

裂肛中期

周囲が堤防のよう隆起する(周堤形成)。肛門狭窄となり、排便後の持続痛が出現する。

治療は保存的治療。有効でない場合は裂肛根治手術。

裂肛後期

裂肛後期

周堤は肥厚し一部が腫瘤(見張りイボ)となる。肛門狭窄で排便がしにくい。排便後に痛みが数時間持続し排便が恐怖となる。

治療は裂肛根治手術+肛門拡張。

  • ※1 周堤形成とは…
    裂肛の周りが瘢痕形成により硬くなり堤防のような状態になったもの。
    裂肛は治りにくくなる。

❹ 痔瘻/肛門周囲膿瘍
(あな痔)

痔瘻とは肛門内から外皮まで管ができる。肛門内に細菌感染が起こり肛門周囲膿瘍となり排膿して痔瘻となる。俗称あな痔。

肛門内細菌感染

肛門内細菌感染

下痢などが原因で肛門陰窩(直腸肛門接合部の凹み)より細菌感染。

治療は抗生物質の投与。

肛門周囲膿瘍

肛門周囲膿瘍

細菌感染が拡がり肛門周囲膿瘍となる。肛門は発赤腫脹し強い痛みと発熱あり。排膿すると症状は軽減する。
治療は抗生物質の投与。効果が不十分な場合は切開排膿手術を施行する。

痔 瘻

痔 瘻

肛門陰窩から肛門外皮膚までつながる瘻管ができる。絶対的手術適用である。

治療は痔瘻根治手術。

複雑痔瘻

複雑痔瘻

瘻管が複雑に分岐した状態。根治手術が難しい。

治療は痔瘻根治手術+シートン法併用。

★ 痔瘻が手術が必要な理由
  • 薬では治らない。
  • 瘻管が分岐し複雑化する。
  • 長期間放置するとがん化することがある。

受付時間のご案内

診療受付
午前10時〜12時30分 ○ 休み ○ ○ ○ ○ △ 休み
午後16時〜17時30分 ○ 休み ○ ○ 休み ○ 休み 休み

※ △ 日曜日の診療は第1・第3日曜日の午前

診療日のご案内

Calendar Loading

は休診日

JRロゴJRロゴ八王子駅」からのアクセス

八王子クリニック 地図

※八王子クリニック本院に駐車場はございません。お車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用ください。

八王子クリニックは、JR八王子駅より徒歩6分。胃腸科、肛門科、小外科、皮膚科の診療を行っています。肛門科では痔の日帰り手術、小外科では粉瘤、脂肪腫、巻き爪、ホクロ、イボなどの日帰り手術に力を入れております。東京都八王子市の方はもちろん、その周辺(日野市、立川市、相模原市、町田市、国分寺市、武蔵野市、小平市、小金井市、多摩市、調布市、三鷹市、府中市)の方々もお気軽にご来院ください。

  • facebook icon
  • twitter icon
  • q-life icon