肛門周辺の解剖

メインイメージ

肛門の解剖と病気には密接な関係。
解剖がわかれば病気がわかる!

お尻の解剖図
お尻の解剖図

内痔静脈叢内痔核

内痔静脈叢→内痔核
内痔静脈叢→内痔核

直腸と肛門の接合部である歯状線より上部に存在する細静脈が集簇したものです。

肛門が隙間なく閉じるためのクッションの役割を担います。

「叢」と言う漢字は草むらと読む漢字です。細い静脈が草むらのようになっているという意味と考えます。

この部位が生活習慣などにより、うっ血を繰り返えし静脈瘤と変化し周囲の組織と癒着をし腫瘤となったものが内痔核です。

外痔静脈叢外痔核

外痔静脈叢→外痔核
外痔静脈叢→外痔核

肛門管内から肛門外縁下に存在します。「叢」と言う漢字は草むらと読む漢字です。細い静脈が草むらように集簇しているといった意味と考えます。

この細静脈の集簇により弾力性のある組織を作り肛門が閉じる際のクッションの役割を担います。

この静脈層が生活習慣などにより、うっ血を繰り返し静脈瘤に変化し周囲の組織と癒着し腫瘤となったものが外痔核です。

外痔核は発症部位により以下の3つに分けられます。
皮垂、肛門管内外痔核、血栓性外痔核です。

肛門括約筋裂 肛

肛門括約筋→裂肛
肛門括約筋→裂肛

肛門の開く閉じるといった機能を担う筋肉群です。主なものは内肛門括約筋と外肛門括約筋です。これらが機能に不全に陥ると便失禁と言う状態になります。

肛門部の疼痛の原因のほとんどが、肛門括約筋の緊張/痙攣(攣縮)によるものです。

裂肛が慢性化し内肛門括約筋の深さにまで到達すると排便後に肛門部痛が持続するようになります。その痛みは終日続くこともあります。 また手術後の疼痛の原因もこの肛門括約筋の痙攣(攣縮)によるものです。この痙攣(攣縮)をコントロール(制御)することが術後の肛門疼痛の緩和につながります。

肛門陰窩痔 瘻

肛門陰窩→痔瘻
肛門陰窩→痔瘻

直腸と肛門管の接合部のことを歯状線といい、そこにある凹みを肛門陰窩といいます。

歯状線の由来は接合部が歯型のように凹みがある状態(粗悪な接合部)であることを表現したものだと考えます。

この接合部/肛門陰窩から下痢などをきっかけに細菌感染が起こり、肛門周囲膿瘍となり排膿により肛門陰窩から外縁皮膚まで瘻管ができたものが痔瘻です。

受付時間のご案内

診療受付
午前10時〜12時30分 ○ 休み ○ ○ ○ ○ △ 休み
午後16時〜17時30分 ○ 休み ○ ○ 休み ○ 休み 休み

△ 日曜日の診療は第1・第3日曜日の午前

診療日のご案内

Calendar Loading

は休診日

JRロゴJRロゴ八王子駅」からのアクセス

八王子クリニック地図

※八王子クリニック本院に駐車場はございません。お車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用ください。

八王子クリニックは、JR八王子駅より徒歩6分。胃腸科、肛門科、小外科、皮膚科の診療を行っています。肛門科では痔の日帰り手術、小外科では粉瘤、脂肪腫、巻き爪、ホクロ、イボなどの日帰り手術に力を入れております。東京都八王子市の方はもちろん、その周辺(日野市、立川市、相模原市、町田市、国分寺市、武蔵野市、小平市、小金井市、多摩市、調布市、三鷹市、府中市)の方々もお気軽にご来院ください。

  • facebook icon
  • twitter icon
  • q-life icon