脳ドック

メインイメージ

「発症してから」では遅い!
脳卒中の8割を予防

「マルチスライスCT」や「MRI」を利用した脳ドックで、
脳梗塞・脳出血・クモ膜下出血や脳腫瘍等、脳の病気を早期発見 予防します。

脳ドックの特徴

様々な脳の病気に最適な検査(MRI、マルチCT)で
詳細に脳を検査して「脳卒中の8割」を予防します。

7種類のMRI撮影で隠れ脳梗塞や隠れ脳出血も発見!

7種類のMRI撮影方法を行ない、様々な脳疾患に最適な撮影を行ない詳しく検査します。脳動脈瘤、隠れ脳梗塞、隠れ脳出血、アルツハイマー病 、脳腫瘍などを早期発見し、早期治療へと繋げます。また検査結果は当日に専門医がご説明致します。

MRIによる7種類の撮影法

マルチスライスCTで「超微小脳動脈瘤」を早期発見!

脳動脈瘤とは、血管の一部が風船のように膨み、大きくなると他の器官を圧迫したり、破裂してクモ膜下出血を起こす疾患です。クモ膜下出血は発症すると三分の一が死に至る病気です。マルチスライスCTで立体撮影(3DCT)を行い、超微小脳動脈瘤を早期発見致します。

脳動脈瘤

脳ドック Aコース(MRI)

¥32,000(税別)
所要時間:約0.5時間


午前受付 午後受付 薬服用注意あり 食事制限あり

検査項目

頭部MRI/MRA 頚部MRA

脳ドック Bコース(MRI)

¥50,000(税別)
所要時間:約1時間


午前受付 午後受付 薬服用注意あり 食事制限あり

検査項目

頭部MRI/MRA 頚部MRA 画像CD 検査説明

脳ドック Cコース(MRI)

¥72,000(税別)
所要時間:約1.5時間


午前受付 午後受付 薬服用注意あり 食事制限あり

検査項目

頭部MRI/MRA 頚部MRA 心電図 便潜血検査 基本検査 血圧脈波 尿一般 血液検査44項目 画像CD 検査説明

脳ドック Dコース(CT)

¥60,000(税別)
所要時間:約1.5時間


午前受付 午後受付 薬服用注意あり 食事制限あり

検査項目

頭部・頚部CT(造影) 心電図 便潜血検査 基本検査 血圧脈波 尿一般 血液検査44項目 検査説明

ご予約・お問い合わせ

TEL

人間ドックコールセンター

オンライン

  • facebook icon
  • twitter icon
  • q-life icon